レゴ(R)アイデアで『ヴァイキングの村』が製品化レビュー進出:2022年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

  • 更新日:
  •  
  • スタッズではアフィリエイト広告を利用しています

ヴァイキングの村

1万サポート獲得で2022年第2回LEGOアイデア製品化レビューに進出確定。VIKING VILLAGE:LEGO IDEAS公式(英語)

ヴァイキングの村とヴァイキング船。島が丸ごと村になっている。ピース数は2707。

レゴ®アイデアで『ヴァイキングの村』が製品化レビュー進出:2022年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

レゴ®アイデアで『ヴァイキングの村』が製品化レビュー進出:2022年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

建物は族長の部屋、漁師の家、かじ屋、大きなホーンが取り付けられた監視の望楼、市場の屋台など。

レゴ®アイデアで『ヴァイキングの村』が製品化レビュー進出:2022年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

族長の部屋には床が抜ける仕掛け。

レゴ®アイデアで『ヴァイキングの村』が製品化レビュー進出:2022年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

ヴァイキングと家族のミニフィギュア付属。

レゴ®アイデアで『ヴァイキングの村』が製品化レビュー進出:2022年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

InsiderLaunch-MemberPerks-202308-250x250

ヴァイキングってどんな人?

ヴァイキングは北欧で活動していた武装船団で、793年のイングランド・リンディスファーン修道院襲撃を皮切りにヴァイキング時代が幕を開ける。

ヴァイキング時代は主に西暦800年から1050年の250年間を指すので、1600年代から1700年代にかけて活動したいわゆる海賊よりも時代が古い。

いろんな作品の題材になる海賊に比べるとヴァイキングはもっと殺伐としたイメージ。ジャック・スパロウのようなおちゃらけキャラはヴァイキング作品ではあまり見かけない気がする。

製品化可能性は?

デザイナーのBrickHammer氏は何度も製品化レビューに進出しているレゴ(R)アイデアコンペの常連。

同氏は以前もヴァイキングの村作品を公開しており2020年第3回レビューに進出したが惜しくも不合格。

前作は本作よりも灰色中心でヴァイキング船が付属していなかった。ヴァイキング船を省略したことについてはご本人も後悔していると本作の説明書きでコメント。

ターゲットコラボ企画で製品化あるかも

しかし前作は現在アメリカの量販店ターゲットとレゴ(R)アイデアコラボ製品化企画の投票候補になっているので製品化もあり得る。

製品化される場合の最終デザインは応募デザインとは大幅に変わることも珍しくないので、投票対象の前作と今回の作品両方を合わせた見た目になるかもしれない。

関連記事

レゴ(R)アイデア投票結果発表!ヴァイキングの村がレゴ(R)アイデアから製品化決定!レゴ(R)アイデア審査に不合格となったデザイン3点を対象に投票を実施し最多得票作品を製品化する米大手量販店ターゲットとレゴ(R)グル[…]

とは言いいながらもヴァイキングは過去にレゴ(R)セットが発売されていたこともあり、最近もひとつレゴ(R)グループが自前で製品化しているのでレゴ(R)アイデアでの審査通過は多分ないと思う。製品化されるとしたらターゲットの企画の方が可能性ありそう。

ヴィンランド・サガ (アフタヌーンコミックス)

ヴィンランド・サガ (アフタヌーンコミックス)

ヴァイキングサバイバル

第1巻の内容紹介: 千年期の終わり頃、あらゆる地に現れ暴虐の限りを尽くした最強の民族、ヴァイキング。そのなかにあってなお、最強と謳われた伝説の戦士が息子をひとり授かった。トルフィンと名づけられた彼は、幼くして戦場を生き場所とし、血煙の彼方に幻の大陸“ヴィンランド”を目指す!!

今すぐチェック

2022年第2回レビュー進出作品まとめページ

当ページで紹介したデザイン案以外も含めたレビュー進出デザインをまとめてチェック!

2022年第2回レビュー進出作品まとめ

51作品の中からナイトメアー・ビフォア・クリスマスとロンドンの電話ボックスが製品化決定!動画でも紹介中https://youtu.be/YSqRTVMV5_Iナイトメアー・ビフォア・クリスマス製品化決定![…]

過去の製品化検討レビュー進出作品

💡LEGOアイデアとは?

LEGOアイデアとはファンデザインを製品化する企画である!

公開したデザインが他のユーザーから1万票の推薦を獲得するとレゴ社による製品化検討レビューにかけられ審査に合格するとアイデアシリーズから発売となる。

詳しく知りたい人はこちら
レゴ®アイデアとは

レゴ(R)アイデアとはファンのデザインを製品化する企画である!レゴ(R)アイデア公式サイト(英語)で世界中のレゴ(R)ファンから製品化したいオリジナルデザインを随時募集中。他のユーザーからの支持票が1万を超えるとレゴ(R[…]

スポンサーリンク