リモコンで動かせる『動く懸垂式モノレール』がレゴ(R)アイデアレビュー進出(2024~2025新作候補) | 2024年第1回1万サポート獲得デザイン紹介

  • 更新日:
  •  
  • スタッズではアフィリエイト広告を利用しています

動く懸垂式モノレール

1万サポート獲得で2024年第1回LEGOアイデア製品化レビューに進出確定。WORKING SUSPENSION RAILWAY:LEGO IDEAS公式(英語)

世界でも珍しい懸垂式のモノレールを実際に動くように作った作品。レゴ(R)シティと一緒に遊べるサイズにデザインされている。

動く懸垂式モノレールがレゴ(R)アイデアレビュー進出(2024~2025新作候補) | 2024年第1回1万サポート獲得デザイン紹介

先頭車両に受信機とモーター、一番後ろの車両にバッテリーボックスを搭載。

動く懸垂式モノレールがレゴ(R)アイデアレビュー進出(2024~2025新作候補) | 2024年第1回1万サポート獲得デザイン紹介

InsiderLaunch-Redeem-202308-250x250

レゴ(R)シティのリモコンで操作して実際に動かして遊べる。

動く懸垂式モノレールがレゴ(R)アイデアレビュー進出(2024~2025新作候補) | 2024年第1回1万サポート獲得デザイン紹介

カーブもスムーズ。

動く懸垂式モノレールがレゴ(R)アイデアレビュー進出(2024~2025新作候補) | 2024年第1回1万サポート獲得デザイン紹介

スポンサーリンク

横のクランクでエレベーターを動かすことができる。フロアごとに固定できる設計。

動く懸垂式モノレールがレゴ(R)アイデアレビュー進出(2024~2025新作候補) | 2024年第1回1万サポート獲得デザイン紹介

懸垂式モノレール

懸垂式モノレールは世界最古のモノレールドイツのヴッパータール空中鉄道、ドレスデン、メンフィス、武漢(2023年9月開業)、日本国内では千葉と湘南、無期限休業中の上野動物園など限られた場所でしか営業していない。

本作のモノレールは片側のアームでぶら下がるランゲン式だが、千葉や湘南のモノレールはレールの中央から車両がぶら下がるサフェージュ式。

製品化される可能性はどのぐらい?

デザイナーのBaron von Barron氏は動く作品を数多く公開されている方で今回が3度目のレビュー進出。

懸垂式モノレールは2022年第1回にヴッパータール空中鉄道がレビューに進出したが結果は不合格だった。

しかしモノレールは普通の電車よりも印象的なデザインで、本作はリモコンで動かして遊ぶことができるので発売されたら人気が出そう。

レゴ(R)シティと遊べるサイズだが通常のレゴ(R)シティラインナップから発売するにはパーツ数(2999)も多く本格的すぎるので、レゴ(R)アイデアから製品化するのがちょうど良いかもしれない。審査通過に期待したい!

スポンサーリンク

2024年第1回レビュー進出作品まとめページ

2024年第1回レビューに進出した作品は審査に通過すると、2024年~2025年のレゴ(R)アイデア新商品として発売される予定。

当ページで紹介したデザイン案以外も含めたレビュー進出デザインをまとめてチェック!

2024年第1回レビュー進出作品まとめ

このページではレゴ(R)アイデアで1万サポートを獲得して2024年第1回製品化レビューへの進出が確定したデザイン案を紹介。当ページはレビュー進出デザインをまとめて紹介する一覧ページなので、各デザインの詳細はリンク先の個別ページでチェ[…]

2024年第1回1万サポート獲得デザイン一覧

過去の製品化レビュー進出作品

💡レゴ(R)アイデアとは?

レゴ(R)アイデアとはファンデザインを製品化する企画である!

公開したデザインが他のユーザーから1万票の推薦を獲得するとレゴ(R)グループによる製品化レビューにかけられ審査に合格するとレゴ(R)アイデアシリーズから発売となる。

詳しく知りたい人はこちら
レゴ®アイデアとは

レゴ(R)アイデアとはファンのデザインを製品化する企画である!レゴ(R)アイデア公式サイト(英語)で世界中のレゴ(R)ファンから製品化したいオリジナルデザインを随時募集中。他のユーザーからの支持票が1万を超えるとレゴ(R[…]

スタッズをフォローしょう!

スタッズではXやYouTubeでもレゴ(R)ブロックに関する最新情報をオールジャンルで配信しています。フォローよろしくお願いします!

  
スポンサーリンク
らくらくベビー