ディズニー・ピクサーのルクソーJr.がレゴ(R)アイデアレビュー進出(2024新作候補) | 2023年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

  • 更新日:
  •  
  • スタッズではアフィリエイト広告を利用しています

ディズニー・ピクサーのルクソーJr.

1万サポート獲得で2023年第2回LEGOアイデア製品化レビューに進出確定。DISNEY PIXAR’S LUXO JR LAMP:LEGO IDEAS公式(英語)

ルクソーJr.はピクサー・アニメーション・スタジオの象徴的なキャラクターで、同スタジオの映画冒頭に登場する電気スタンド。

レゴ(R)アイデアで『ディズニー・ピクサーのルクソーJr.』が製品化レビュー進出!2023年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

ボールで遊ぶルクソーJr.。

レゴ(R)アイデアで『ディズニー・ピクサーのルクソーJr.』が製品化レビュー進出!2023年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

電気スタンドとは思えない人間の子供のような動きでボールを覗き込んでいる姿がかわいい!

レゴ(R)アイデアで『ディズニー・ピクサーのルクソーJr.』が製品化レビュー進出!2023年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

【LEGO】

ピクサーとルクソーJr.

ピクサーは元々ルーカスフィルムの一部門として発足し、その後独立してAppleのスティーブ・ジョブズが1000万ドルで買収。

スティーブジョブズSteve Jobs img by Acaben, cropped by Kyro – Flickr/Wikipedia

当初ピクサーは医療業界、科学業界などをターゲットにしたハイエンド画像処理システム『ピクサー・イメージ・コンピュータ』の販売を主な事業としていたが、売り上げが芳しくなかったため同システムの販売から撤退。

ディズニー・ピクサーのルクソーJr.がレゴ(R)アイデアレビュー進出(2024新作候補) | 2023年第2回1万サポート獲得デザイン紹介Pixar Image Computer: img by Geltoob/Wikipedia

ルクソーJr.

ルクソーJr.は1986年にピクサーアニメ部門のジョン・ラセター監督が製作した短編アニメ『ルクソーJr.』のキャラクターだったが、この作品はピクサー・イメージ・コンピュータのデモ動画という側面もあった。

短編アニメ『ルクソーJr.』には電気スタンドの親子が登場するが、子供の電気スタンドが、ボールで遊ぶ人間の子どものようにリアルに動く姿が話題になった。

その後ピクサーはトイ・ストーリーのヒットなどでアニメーション部門が成功し、2006年にディズニーが買収して現在に至る。

短編アニメ『ルクソーJr.』はディズニープラスで見放題配信中。

ディズニー・ピクサーのルクソーJr.がレゴ(R)アイデアレビュー進出(2024新作候補) | 2023年第2回1万サポート獲得デザイン紹介

製品化される可能性はどのくらい?

デザイナーのT0BY1KENOBI20506氏は今回初のレビュー進出。

ルクソーJr.はぜひレゴ(R)セットとして発売してほしいかわいいキャラクターである。

だがこのような象徴的なキャラクターを製品化するとしたらレゴ(R)アイデアではなく、レゴ(R)ディズニーなどの別のシリーズから発売されるような気もする。

採用される可能性はフィフティフィフティだろうか。

スポンサーリンク

2023年第2回レビュー進出作品まとめページ

2023年第2回レビューに進出した作品は審査に通過すると、2024年のレゴ(R)アイデア新商品として発売される予定。

当ページで紹介したデザイン案以外も含めたレビュー進出デザインをまとめてチェック!

2023年第2回レビュー進出作品まとめ

全49作品がエントリーレゴ(R)アイデア公式ブログで2023年第2回レゴ(R)アイデア製品化レビューのエントリー受付締め切りを発表。結果発表の時期については記載がないが通常であれば1月頃が有力。合格作品は2024年もしくは2[…]

レゴ(R)アイデア2024年新作候補「NASAのSLS打ち上げシステム:月と火星へ、ディズニー・ピクサーのルクソーJr.、遊戯王」他2023年第2回1万サポート獲得デザイン一覧 | 随時更新

過去の製品化検討レビュー進出作品

💡レゴ(R)アイデアとは?

レゴ(R)アイデアとはファンデザインを製品化する企画である!

公開したデザインが他のユーザーから1万票の推薦を獲得するとレゴ(R)グループによる製品化レビューにかけられ審査に合格するとレゴ(R)アイデアシリーズから発売となる。

詳しく知りたい人はこちら
レゴ®アイデアとは

レゴ(R)アイデアとはファンのデザインを製品化する企画である!レゴ(R)アイデア公式サイト(英語)で世界中のレゴ(R)ファンから製品化したいオリジナルデザインを随時募集中。他のユーザーからの支持票が1万を超えるとレゴ(R[…]