くちばしが動くかわいすぎる3Dプリントのレゴ(R)ダックをデンマークのレゴ(R)ハウスで期間限定販売 – 一般発売ある?

  • 公開日:
  •  
  • スタッズではアフィリエイト広告を利用しています

レゴ(R)グループ初の3Dプリントパーツをレゴ(R)ハウスで販売。

レゴ(R)グループ初の3Dプリントパーツ

レゴ(R)グループは2022年9月にデンマークで開催されたイベントで非売品のギフトとして3Dプリントのアヒルを配布。

直後からeBayで高値転売

アヒルはその直後からeBayで高値で転売されていたが、今回デンマークのレゴ(R)ハウスで試験販売決定。

くちばしが動くアヒル

3Dプリントで作ったアヒルはくちばしがパクパク動いてかわいい!

2002年11月の期間限定販売

3Dプリントのレゴ(R)ダックはデンマークのレゴ(R)ハウスで開催されるミニフィギュアファクトリーの一環として発売。

ミニフィギュアファクトリーの参加費は89DKK(約¥1,750)で11月の週末に予定されているスケジュールで毎日開催。

開催期間
  • 2022年11月11日(金)~11月13日(日)
  • 2022年11月18日(金)~11月20日(日)
  • 2022年11月25日(金)~11月27日(日)

参加人数も限定されるので申し込みが受け付けられた人だけ参加して3Dプリントアヒルを購入することができる。

アヒルを購入した人はオンラインアンケートへの回答が必要。購入は一世帯ひとつまで。

象徴的な木製アヒル

このアヒルの元のデザインはレゴ(R)グループが木製玩具を作っていた時代のヒット商品。

現在のレゴ(R)ブロックで組み立てる復刻セットが限定品のプロモーショナルセットとして一部で配布されたこともある

くちばしが動くかわいすぎる3Dプリントのレゴ(R)ダックをデンマークのレゴ(R)ハウスで販売

一般発売ある?

レゴ(R)ハウスのアンケートで好意的な意見が多く、コストを下げることができれば一般発売もありそう。

定期的に発売されるレゴ(R)ミニフィギュアシリーズでこのアヒルを持っているキャラクターが出てきそうな予感。

くちばしが動くかわいすぎる3Dプリントのレゴ(R)ダックをデンマークのレゴ(R)ハウスで販売

InsiderLaunch-MemberPerks-202308-250x250

日本でも導入ある?

現地を訪問されていたレゴランド(R)・ジャパン・リゾートの本多良行社長もツイートで紹介。日本でも導入あるかも?

公式発表

※Google翻訳

レゴ®グループ初の 3D プリント製エレメントがレゴ ハウスで期間限定で購入可能に

  • この要素は、レゴ グループの創設者であるオーレ・カーク・クリスチャンセンによって作られた象徴的な木製のアヒルのレゴ®ミニフィギュア サイズのレプリカで、動くくちばしが特徴です!
  • このリリースは、ファンのフィードバックを収集し、将来のイノベーションを刺激するための LEGO Group によるパイロットの一部です。
  • 11月の週末限定でLEGO HOUSEから購入できます。

「レンガの家」であるレゴ ハウスでは、11 月の期間限定で、3D プリントされたレゴのミニフィギュア サイズのアヒルを購入する機会を訪問者に提供しています。

アヒルは、レゴ グループによってリリースされた最初のスタンドアロンの 3D プリント要素です。以前は、2019 LEGO Inside Tour の参加者に与えられた特別版セットに、3D プリントされた要素が含まれていました。

LEGO Group の Additive Design & Manufacturing チームの責任者である Ronen Hadar 氏は、次のように述べています。3D プリント技術の限界をテストし続ける中で、彼らのフィードバックを使用して将来のイノベーションを形成していきます。」

「私たちは、3D プリントされたエレメントが非常に厳しい品質、安全性、耐久性の要件を満たしていることを確認するために、非常に懸命に取り組んできました。そして、このアヒルに関しては、くちばしがスムーズに開閉するように、特別な品質チェックが行われています。」

アディティブ マニュファクチャリングまたは 3D プリンティングは、同社の工場で射出成形技術と並んで使用されます。射出成形により、同社はレンガを高速で製造できるようになりました。また、新しい技術により、製品の革新をサポートする柔軟性が向上し、将来的には、より少量でより多様な要素を製造できるようになりました。すべての要素は、同じ品質と安全性のチェックを受けます。

アヒルの要素は、次の週末に行われるミニフィギュア ファクトリーの体験の一環として、レゴ ハウス ストアでのみ入手できます。

11月11日~13日
11月18日~20日
11月25日~27日

細字:

パイロット プロジェクト イベント中は、毎日数に限りがあり、Minifigure Factory のミニフィギュア (小売価格 89 DKK) を購入したいゲストは、サインアップして購入する必要があります。これは、上記の日付の毎朝、レゴ ハウスの小売店が開店する午前 9 時 30 分から、サインアップ枠がなくなるまで行うことができます。自分だけのミニフィギュア ファクトリーのミニフィギュアを作るために割り当てられた時間枠を取得したときに、ミニフィギュア ファクトリー ボックスの料金を支払います。

アヒルを購入した人は全員、チームが要素に関するフィードバックを収集できるように、オンライン アンケートに回答するよう求められます。ご購入は一世帯一点までとさせていただきます。

アディティブ マニュファクチャリングまたは 3D プリンティングについて

アディティブ マニュファクチャリングとは、デジタル ファイルから 3 次元オブジェクトを構築することです。これは、材料をレイヤーごとに追加して最終製品を構築する一連のテクノロジーをカバーするデジタル製造テクノロジーです。

レゴ(R)ハウス公式発表(英語)

レゴ(R)新製品情報まとめてチェック(随時更新)

レゴ新製品情報まとめ

[random_rec][ads_rectangle]レゴ(R)セット新作・新商品情報とニュースまとめ最新のレゴ(R)ブロック新商品/新作情報、レゴ(R)グループと他社のコラボ商品などレゴ(R)ブロック新商品に関する最新ニュ[…]

レゴ(R)セット新作・新商品最新情報まとめ
11月のレゴ(R)ニュース

[random_rec][ads_rectangle]11月のレゴ(R)セット新製品・新商品情報とニュースまとめ11月のレゴ(R)LEGO(R)最新情報とニュースをまとめてお届け!レゴ(R)新製品・新商品情報、セール・キ[…]

11月のレゴ(R)最新情報とニュースまとめ(自動更新):新製品・新商品、セール・キャンペーン、イベントなどをチェック
スポンサーリンク