大人レゴ『ハルクバスター』2022年に発売見込み

SNS情報によると2022年に大型の大人レゴ『ハルクバスター』発売見込み。

2018年に『76105 ハルクバスター:ウルトロン・エディション』が発売されたが、2022年版はアベンジャーズ:インフィニティウォーに登場するマーク48が採用濃厚。

マーク48がちょっと映ってる

ハルクバスターとは?

アイアンマンことトニー・スタークが、ハルクに対抗するために作成したスーツ。
原作コミック版と実写映画版の両方に登場する。

これまでのどのスーツと比較にならないほどの重量級であり、スピードや臨時の対応力といった部分を除けば最強のスペックを持っていると思われる。
しかし、劇中では未完成のままハルクと戦い、まともに戦う事も出来ず無残なほどにボコボコにされた。(ピクシブ百科事典)

前作より大きい?

2018年版の76105は発売価格が$119.99(約¥14,000)、1,363ピースで高さ約25㎝だったが、2022年版は大きさが50㎝前後で価格は$200(約¥23,000)以上になりそう。

レゴ(LEGO) スーパー・ヒーローズ ハルクバスター:ウルトロン・エディション 76105

レゴ(LEGO) スーパー・ヒーローズ ハルクバスター:ウルトロン・エディション 76105

2018年版

胴体の向きを変えたり、指や腕、脚や足先を動かしてかっこいいバトルポーズをとらせよう。胸のライトをつけてジャックハンマーの腕を取り付けたら、パンチ機能をオンにして攻撃だ。

今すぐチェック今すぐチェック

レゴ新製品情報まとめてチェック(随時更新)
関連記事

レゴ(LEGO)新製品最新情報全部まとめてチェック!海外で先行確認された最新のレゴ新製品情報、公式発表、これから発売予定の新製品、レゴと他社のコラボ商品などレゴ新製品に関する最新ニュースを全部まとめて新着順に紹介。随時更新、常に最新[…]

レゴ 新製品情報・ニュース:随時更新