レゴ(R)『ミシカ(Mythica)』神話の生物がテーマの2021年新シリーズ来る?(2021)

  • 公開日:
  •  
  • スタッズではアフィリエイト広告を利用しています

レゴ(R)ランド・ウィンザーにレゴ(R)ミシカ誕生!

レゴ(R)ランド・ウィンザーというのはイギリスのレゴ(R)ランドなのだが、当初レゴ(R)ムービーアトラクションが作られる予定だった場所に『ミシカ(Mythica)』という新テーマのアトラクションが計画変更で作られることになった。レゴ(R)ランド・ウィンザー公式(英語)

Mythicaとはなにか

Mythicaとは神話を意味する言葉である。

Mythica」とは神話を意味する形容詞「Mythical」を変形させた造語で海外ではレゴ(R)が商標登録済み。

シリーズ名の副題が『World of Mythical Creatures』であり、MythicaのロゴのCがドラゴンになっていることからも、神話の生物が多数登場するシリーズだと思われる。

2021年の新シリーズなのか?

レゴ(R)ランド・ウィンザーのミシカは2021年4月オープン予定。

現時点ではレゴ(R)ランド・ウィンザーに限ったテーマの話なのだが、ここから新シリーズに展開する可能性を否定することはできないだろう。

レゴ(R)ムービーシリーズは新作映画を作らない限り、レゴ(R)新製品を発売し続けるのは難しいだろう。

なのでこの『レゴ(R) ミシカ』シリーズが製品化される可能性は十分考えられる!

製品化される場合通常のシリーズになるのか、映画が作られそれに伴う単発シリーズになるのかはわからない。

神話の生物というとドラゴンがメインになりそうだが、そのほかにも探せばいくらでもレゴ(R)向きの生物はいるだろう。

それに神話世界が好きな人はレゴ(R)ファンにも多いだろうからレギュラーシリーズ化されたらおもしろい。

中世シリーズの代わりになるかも

キャッスルやキングダムなどの中世シリーズが久しく発売されていないので、もしミシカが製品化されればナイトや兵士のミニフィグが登場してもおかしくない。

僕はレゴ(R)で中世や海賊シリーズが発売されなくなったのは、たとえ古い時代でも現実が舞台の戦闘(暴力)要素を含むテーマは、社会情勢の変化に伴い製品化しにくくなったためだと思っている。

もしそうなら異次元の世界であれば兵隊や騎士のミニフィグが出てきても許されると思うのでぜひ製品化してほしいものである。

本気の中世レゴ(R)ファンは気に入らないかもしれないが魔法要素もあれば完全にファンタジーとして扱うことができるのではなかろうか。

続報を待て!

レゴ(R)ブロックお得&おすすめ情報

📺スタッズ公式YouTubeチャンネル

レゴ(R)ブロック最新ニュースやお得な情報満載のスタッズ公式YouTubeチャンネルを登録よろしくお願いします!

スタッズ公式YouTubeチャンネル
シューズとウェア:LEGOグループxアディダスコラボ製品をまとめてチェック

シューズとウェア:LEGOグループxアディダスコラボ製品をまとめてチェック

大人とキッズ豊富なラインナップ

Play to Unite.遊びが、きずなを強くする。LEGOコレクション

 Amazon公式でチェックアディダス公式でチェック
ゲストライター募集【原稿料あり】レゴ(R)ブロック製品について書きたい記事オールジャンルOK

ゲストライター募集【原稿料あり】レゴ(R)ブロック製品について書きたい記事オールジャンルOK

真剣なレゴ(R)ファンのご応募お待ちしています

LEGOが好きな方ならだれでも参加OK。レゴ(R)ランド情報やオリジナル作品(MOC)作成に役立つ技術情報などユーザーの役に立つ記事を特に募集します。詳細は当記事を参照。

詳細をチェック
スポンサーリンク