大人向けレゴ(R)セットブランド『LEGO(R)ICONS(レゴ(R)アイコンズ)』正式運用スタート:旧レゴ(R)クリエイター・エキスパート含む18歳以上の大人レゴ(R)新ブランド

  • 更新日:
  •  
  • スタッズではアフィリエイト広告を利用しています

2022年6月2日にレゴ(R)ショップ公式ストアで『レゴ(R)アイコンズ』のカテゴリーが運用スタート。

レゴ(R)アイコンズカテゴリーに含まれるのは事前の予想通りデロリアンやベスパなどの車両シリーズ、モジュラービルディングシリーズ、ボタニカルシリーズなど旧クリエイターエキスパート製品。

今後は従来のクリエイターエキスパートとは異なる雰囲気の製品も発売されるのかもしれない。そして箱には『LEGO(R)ICONS(レゴ(R)アイコンズ)』のロゴマークが印刷されるのだろう。

レゴ(R)クリエイター・エキスパートは『レゴ(R)アイコンズ』に変更:18歳以上の大人レゴ(R)新ブランド

【LEGO】ロゴ

大人向け製品はレゴ(R)アイコンズへ

推奨年齢18歳以上の大人レゴ(R)は『レゴ(R)アイコンズ』という新ブランドへ統合される見込み。

レゴグループがステートメントで2022年6月1日から大人向けレゴ(R)セットの一部がレゴ(R)アイコンズというカテゴリーに分類されると発表。国内ではレゴ(R)アイコン?

From June 1st, 2022, we will be uniting many of our adult focused LEGO® sets under the name LEGO® Icons to help our adult consumers easily to find new, immersive builds or models that link to their interests and passions, particularly when shopping or browsing online. The name LEGO Icons will span all of our sets designed for older builders that are not already part of an existing LEGO theme such as LEGO® Technic, LEGO® Ideas or LEGO® Architecture.

(Google翻訳)2022年6月1日から、大人向けのLEGO®セットの多くをLEGO®Iconsという名前で統合し、大人の消費者が、特にショッピングや情熱に関連する新しい没入型のビルドやモデルを簡単に見つけられるようにします。 オンラインブラウジング。 LEGO Iconsという名前は、LEGO®Technic、LEGO®Ideas、LEGO®Architectureなどの既存のLEGOテーマの一部ではない古いビルダー向けに設計されたすべてのセットに適用されます。

2022年6月1日スタート

レゴ(R)ショップ公式ストアでも対象商品は2022年6月1日以降はレゴ(R)アイコンズというカテゴリーへ切り替わるとみられる。

現時点ではレゴ(R)アイコンズには主に大人向けの、建物モジュラービルディングシリーズ、宇宙シリーズ、自動車・オートバイなど車両シリーズ、クリスマスセットのウィンタービレッジ、観葉植物のボタニカルコレクションなど旧レゴ(R)クリエイター・エキスパート相当の製品が含まれると予想。

レゴ(R)テクニック、レゴ(R)スター・ウォーズ、レゴ(R)アーキテクチャー、レゴ(R)アイデアなど旧レゴ(R)クリエイター・エキスパート以外の18歳以上向け製品はレゴ(R)アイコンには含まれない可能性があるが、具体的にどのシリーズが対象になるのかは実際に運用が始まってから確認が必要。

43222 Disney castle

レゴ(R)クリエイター・エキスパートってどんなブランド?

2020年前半まで推奨年齢16歳以上のレゴ(R)セットには『レゴ(R)クリエイター・エキスパート』というブランドが使用されていたが、2020年の10271フィアット500を最後に表向きは廃止され同ブランドの製品は発売されなくなった。

その後18歳以上の大人向けレゴ(R)セットは黒いパッケージに代わり、旧レゴ(R)クリエイター・エキスパートとその他シリーズも含め全体的に大人レゴ(R)と呼ばれていた。

クリエイター・エキスパートブランドが廃止されることは当時のお化け屋敷の公式発表の「That’s also why we have decided to stop using the Creator Expert branding」という箇所で明らかにされている。その時のレゴ(R)グループ公式発表(英語)

しかし大人レゴ(R)は大人向け商品全体を指す言葉で特定シリーズのカテゴリー名ではない。

そのため旧クリエイター・エキスパート相当の商品は、箱にはクリエイター・エキスパートとは書かれていないがレゴ(R)ショップ公式ストアでも引き続きレゴ(R)クリエイター・エキスパートという分類が使用されている。最近の例だとバック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアンなど。

レゴ(R)アイコンズ

アイコンという言葉が大人向けの製品を表す言葉としてベストなのかどうかは日本人には正直わかりにくいが、レゴ(R)クリエイターエキスパートブランドは廃止が発表されて以降曖昧な存在だったのでレゴ(R)アイコンズがそれに代わる新カテゴリーとして正式に採用され定着するならわかりやすくて良いと思う。

公式ストアで確認しよう

現在のレゴ(R)クリエイター・エキスパートや2022年6月1日以降に導入が予想されるレゴ(R)アイコンズが気になる人はレゴ(R)ショップ公式ストアでチェックしよう!

【LEGO】ロゴ

レゴ(R)ショップ公式ストア

人気・新着・定番全部まとめてチェック!

定番シリーズ、新製品、発売前の新着セット、年齢やカテゴリー別のおすすめセット、大幅OFFの特価など全部まとめてチェック。

 今すぐチェック 新着をチェック

レゴ新製品情報まとめてチェック(随時更新)

レゴ新製品情報まとめ

[random_rec][ads_rectangle]レゴ(R)セット新作・新商品情報とニュースまとめ最新のレゴ(R)ブロック新商品/新作情報、レゴ(R)グループと他社のコラボ商品などレゴ(R)ブロック新商品に関する最新ニュ[…]

レゴ(R)セット新作・新商品最新情報まとめ
スポンサーリンク