8087 レゴ(R) TIEディフェンダー(スターウォーズ)

  • 更新日:
  •  
  • スタッズではアフィリエイト広告を利用しています

全体的なデザインは、他のスターウォーズ戦闘機セットに比べると若干落ちる感じがする。しかしこれはレゴ(R)のデザインというより、元のデザインの問題。曲線がないし、翼が大きすぎるのでバランスが悪い。一応平面に立たせることはできるが。

コックピットの開け閉めは珍しく頑丈にできています。前面のウィンドウをパカっとあけても簡単にフタが取れない。これは他のセットに比べてかなり評価できる。コックピットの中にはパイロットミニフィグを座らせることができる。

ミニフィグはTIEディフェンダーパイロットとストームトルーパー。両方とも真っ黒の頭にヘルメットをかぶっている。TIEディフェンダーパイロットのヘルメットは、従来品と違う今回導入された新型と思われる。印刷もかっこいい。

ピース数以上の迫力がある

ピース数は約300ピースだが、翼が外側に大きく広がっているため大きく感じる。というより翼のみの飛行機。そしてコックピットを持つと翼をグルグルまわせる。なかなか豪快で気持ちいい。3枚まとめてグルグルまわるが、各翼の角度は固定されているので変更できない。

ここがおすすめ!

翼が外に広がっているので大きく感じる。
うしろのエンジンのデザインがかっこいい。
コックピットの開け閉めをしてもブロックがはずれにくい(重要!)。
機体(翼のこと)全体がグルグル回転する仕組みがおもしろい。
各翼にミサイルを2基づつ搭載

この機体のデザインが好きな人、スターウォーズシリーズをそろえたい人にはおすすめ。仕組みもおもしろいし迫力もある。

スタッズをフォローしょう!

スタッズではXやYouTubeでもレゴ(R)ブロック、ホビー、エンタメ、ショッピング最新情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

      
スポンサーリンク