10414 はじめてのデュプロ まいにちのくらし <ごはん・ねんね> | レゴ(R)デュプロ

  • 更新日:
  • スタッズではアフィリエイト広告を利用しています

10414 はじめてのデュプロ まいにちのくらし <ごはん・ねんね> | レゴ(R)デュプロ

英語名:DAILY ROUTINES: EATING & BEDTIME

10414 はじめてのデュプロ まいにちのくらし <ごはん・ねんね> | レゴ(R)デュプロ
製品番号10414
テーマレゴ(R)デュプロ
サブテーマその他
発売年2024
発売日2024年1月1日
公式発売価格¥4,280 | $29.99
ピース数28
推奨対象年齢1歳半以上
組立説明書レゴ(R)公式サイト
パーツ一覧 BrickLink

完成イメージ

各ショップでチェック

10332 Medieval Castle 2024.03.12-2024.03.31

レゴ(R)セット 10414 製品情報

関連記事

[toc]10412 はじめてのデュプロ どうぶつれっしゃANIMAL TRAIN | 19ピース | 1歳半以上 | ¥2,980 | $19.99(約¥2,900) | 2024年1月1日発売 | […]

【2024年1月】レゴ(R)デュプロ新商品情報 | 2024年1月1日発売

レゴ®デュプロ® はじめてのデュプロ まいにちのくらし <ごはん・ねんね>(10414)は、手を使ってどうぶつフィギュア4体と遊びながら、お子さまが自分の気持ちを理解・表現する力を育てます。(対象年齢:1才半以上)

お子さまは、ごはんやねんねの時間にも様々な感情を抱いているかもしれません。おもちゃを使ってそんな気持ちを表現できるとしたら?2組のどうぶつの親子(ネコとクマ)がお手伝いします。自分の気持ちを言葉で表現できないお子さまでも、子ネコと子グマの悲しい顔とうれしい顔を使い分けて気持ちを伝えられます。

レゴ デュプロシリーズは、遊びを通して学べる知育玩具です。おもちゃのフィギュアを使ったごっこ遊びをしながら、正しい生活習慣の大切さをお子さまに伝えることができます。カラフルな2軒の家は色別コードに従って簡単に組み立てられ、手先を器用に動かすスキルが身につきます。

スポンサーリンク
  • 社会性と感受性を育てる – レゴ®デュプロ® はじめてのデュプロ まいにちのくらし <ごはん・ねんね>は、正しい生活習慣を身につけるのに役立ちます(対象年齢:1才半以上)
  • 組み立て・組み替えが自由自在 – 2組のどうぶつ親子を使って、自分の気持ちを理解・表現する方法を学べます
  • インタラクティブな知育玩具 – カラフルなブロックの組み立てと、生活習慣の決まりや気持ちを説明するごっこ遊びを楽しめます
  • 愛嬌たっぷりのキャラクター – 自分の気持ちを言葉で表現できないお子さまでも、子ネコと子グマの悲しい顔とうれしい顔を使えば、シンプルに気持ちを伝えられます
  • どうぶつ好きのお子さまへ – 正しい生活習慣を教え始める年齢にさしかかったお子さまへのご褒美や特別なギフトにぴったり
  • 品質重視 – レゴ®デュプロ®シリーズのブロックとパーツには厳正な品質試験(落下、加熱、圧縮、ねじれ)を実施し、最高水準の安全基準を満たすことを確認しています
  • 遊びを通してスキルアップ – 小さなお子さまの成長を念頭に特殊開発されたレゴ®デュプロ®シリーズは、遊びを通して社会性・感受性・身体能力・創造性を育てます
  • サイズ(約) – 高さ17cm x 幅53cm x 奥行13cm/ピース数:28
Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>

各ショップでチェック

スポンサーリンク