10262 レゴ(R) 007 ジェームズ・ボンド アストンマーティン DB5(クリエイター・エキスパート)

  • 更新日:
  •  

10262 Aston Martin DB5

クリエイター・エキスパートシリーズのジェームズ・ボンド仕様アストンマーティンDB5が発表された。

ピース数は1290で価格は149.99ドル。レゴ(R)公式オンラインショップでVIPメンバー向けにすでに販売開始されている。一般向けは8月1日から販売開始。日本国内でもレゴ(R)公式実店舗で8月1日から販売開始。

ジェームズ・ボンドのアストンマーティンDB5

グレーとシルバーの車体でワイヤーホイール、開閉式のトランク、ドア、ボンネットなどが特徴。全長は34cmとなかなかの大きさ。

このモデルは映画007のアストンマーティンがモデルなので、普通の車にはないスパイ機能を搭載している。

シート射出装置、回転式ナンバープレート、後方の防弾壁、前方のマシンガン、タイヤ切り裂き装置といった機能である。追跡コンピュータとドアに取り付けられた電話は普段は隠されている。

10262 レゴ(R) アストンマーチン DB5(007)
シート射出装置
10262 レゴ(R) アストンマーティン DB5(007)
防弾壁
10262 レゴ(R) アストンマーティン DB5(007)
タイヤ切り裂き装置

動画で確認

後半の機能紹介部分から再生。

感想まとめ

007映画のアストンマーティンDB5は普通の車とは違う機能を持ったスパイ車両である。レゴ(R)のモデルでもその躍動的なスパイ機能を出来る限り再現した。

レゴ(R)のアストンマーティンは実車に比べて角ばっているので。もう少し丸みが出せれば尚良かったと思う。このサイズでは難しいだろうが。

あとジェームズ・ボンドのミニフィグは入れるべき。この車はミニフィグサイズではないのだろうが、記念ミニフィグならそれは関係ないと思う。