徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京を遊び尽くそう!

こんにちは!!ゲストライターのコイちゃんです。

今回は関東のLEGO王国であるお台場の「レゴランド・ディスカバリー・センター東京(LDC東京)」へ行ってきました。

もちろん愛しの我が子ゴーザンも一緒です。お花好きな我が子、愛称「ゴーザン」の由来はLEGOチーマのゴリラのゴーザン。

それでは、Let’s go to LDC TOKYO!!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

レゴランド・ディスカバリー・センターとは

300万個以上のブロックによるカラフルで創造力溢れるレゴの世界!

子どものレゴ体験を育む屋内型施設で、入場には「中学生までの子どもの同伴」が必要。

一方でLDC東京では「大人のレゴナイト」という大人限定イベントも随時開催。公式サイトは要チェックです!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

では、コイちゃんとゴーザンが中を案内しますよ!

ゴーザンのアトラクションリポート

レゴニンジャゴーシティアドベンチャー

レゴニンジャゴーの世界観の中で忍者の修行ができる巨大アスレチック。

大喜びで楽しんでいたゴーザンの感想です!

「中は大きなジャングルジムでした。ウー先生の大きなフィグが応援してくれたから高いところにあったトンネルも通れました」

「レゴができる場所もあってドラゴンを作りました。周りのお友だちやママに『すごい上手だね!』って言われて嬉しかったです。1番好きな場所になりました」

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

キングダム・クエスト

レーザー・ガンが装備された戦車に乗り込みガイコツ戦士たちを狙い打て!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

ライド中の写真は撮れませんでしたのでゴーザンの感想からイメージしてください。

「捕らえられたプリンセスを助けるため、銃を持って集中して的を狙いました。銃がいつも遊んでいるレゴブロックのパーツと一緒で笑っちゃったけど、一生懸命打ったら最後はママより高得点が出たので嬉しかったです」

マーリン・アプレンティス

マーリンの魔法の部屋でペダルを漕いで空高く舞い、魔法の世界を探しに行こう!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

「最初、高い所を飛ぶのは怖かったけれど、ママと一緒に低空飛行から始めたらだんだん高い所も飛びたくなって二人でたくさん漕いだら1番高い所まで行けました!」

「まるで自分が魔法使いのお手伝いをしているフクロウになったみたいでした。とってもおもしろかったです!」

各アトラクション詳細は公式HPでチェック!

LDC東京はスタッフも魅力満点!

親子で参加できるマーリン・アプレンティス、座席には安全ベルトがあるのですが私は付け方を間違えてしまったようです。

「大丈夫ですか~~?」

ここで私は思い返してもドキドキする♪ステキな出会いをしました!

LDC東京で施設管理やイベントの企画運営、ワークショップやアトラクションのお手伝いをされている佐藤慧介(さとうけいすけ)さん。

通称「けいすけさん」「けいちゃん」

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

とてもハンサムで気さくなレゴ大好きお兄さんです。

「あっ!惜しいです!一箇所通すところを忘れていらっしゃいますね。私が取り外しますので少しお待ち下さいね。全く問題ありませんからね~!」

安全ベルトを間違えて装着してしまった私に優しく説明して下さいました。

他のお客さんにも一人一人に親切な声掛けをされていて、とても好印象。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

アトラクションのアナウンスでは上手なセリフ回しで騎士や魔法の世界に入るみんなの気分をしっかり高めてくれます

エンターテイメント業に関わっていた私、現役だったら「TAPダンスに興味はないですか?」とスカウトしていたことでしょう。

座席を消毒

お客様が利用した後は新型コロナウイルスの感染拡大予防の為、座席を一つ一つ丁寧に消毒するけいすけさん。ぜひ見習いたい仕事ぶり!

ゴーザンがけいすけさんにインタビューを敢行!!

好きなレゴシリーズは?

ネックスナイツが好きだよ。今はもう発売していないけれど、かっこいいんだよね!!ゴーザンも知っているんだね。

(キラキラなスマイルに母ドッキドキ!!)

好きなミニフィグは何ですか?

キングダムの黒いマスクのフィグが好きだよ。前面に穴が開いているマスクがとってもかっこいいんだよ!

※管理人追記:2011年発売の7187に同梱されているパーツナンバーCAS495というドラゴンナイトのミニフィグ。

そんなけいすけさん。なんと素晴らしい技術をお持ちのビルダーさんでもあります!

LDC東京の二代目マスター・モデル・ビルダーを決めるコンテストでは決勝進出を果たす程の実力

圧巻!!LDC東京スタッフのオリジナル作品!

けいすけさんがオリジナル作品の数々を見せてくれました!

はさみ

大きい作品を作ったのはこの「ハサミ」が初めてだったそうです。

LDC東京では開園時間にあわせて毎日「テープカット」のセレモニー(※2020年末現在は新型コロナウイルスの関係で休止中)を開催しており、その際に使用する為のはさみを手掛けられました。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

こだわりの点

ハサミが実際に開閉する。「開くとは思わなかった!」と驚かれる方が多いそうです。私も驚きました!!それと刃のギザギザのデザインと組み方。

所要時間:2時間(短い!!)

この「最初の仕事」をきっかけに文房具作品を幅広く手掛けるようにもなったそうです。

カッターナイフ

刃がちゃんとスライド式に出し入れできる!今回、目の当たりにして「かわいい!!」の言葉が尽きませんでした!!

本物と同じように刃・本体・刃を差し込む白い部分 の3つに取り外しが可能。白い部分は本体に「1×4のブロック」だけで連結されているのが衝撃的でした。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

こだわりの点

スライド部分の止め具。刃のデザインと組み方。

所要時間:2時間(えっ!?2週間じゃなくて?)

短剣

子どもたちにジャストサイズで「パイレーツシリーズみたい!」と遊ぶ為の順番待ちの列ができる人気でした。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

こだわりの点

刃のギザギザのデザイン。全体のバランスがお見事でした!!

所要時間:2時間(またまた御冗談を・・・!!)

日本刀(専用ケース付き)

鞘にすっぽり刀が収納され大感動!大きさ・長さがピッタリサイズで腰に差した時のフィット感は実に爽快!!模様もオシャレ!!鍔(ツバ)止めの位置もバランス良く私はうっとり。

ミニフィグと比べても作品の大きさ分かるでしょう?通りがかる親子の視線をくぎ付けにした人気NO.1のけいすけ作品だった。是非とも商品化を希望!!!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

こだわりの点

柄のデザイン。刃のデザインと組み方。

所要時間:5時間「これは少し時間が掛かりましたね~。」と話すけいすけさんに「嘘だ!?私なら半年は掛かりますよ!!!」と思わず心の声が漏れてしまった。

作り方や仕掛けについて惜しむことなく細かく教えて下さったけいすけさん。

「(作品で)好きに遊んでいいよ!」と勧めて下さり大喜びで遊ぶゴーザンに母はヒヤヒヤ・・・。

「壊さないようにね!」と注意するもけいすけさんは「バラバラになってもいいよ!レゴだから。また作ればいいだけだから、自由に遊んでいいからね!」とサラリ。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

「お母さんもどうぞ♪」と私にも勧めて下さり剣士魂が蘇り(剣道有段者)親子で遊ばさせて頂きました。

とーーーっても楽しい思い出になりました。けいすけさん、本当にありがとうございました。

LDC東京で けいすけさんを見かけたら声をかけてみよう!時間がある時は作品を見せてくれるよ♪

もうひとつ書きますが、けいすけさんが本格的にレゴを再開されたのは今から4年前とのこと。今回取り上げた作品以外のジャンルもビルドされているそうです。

そんなにレゴの才能に溢れたけいすけさんでも「レゴの仕分け作業は大変(笑)」と仰っていたのが印象的でした。悩みは皆、一緒のようですね!笑顔がまぶしかった~!!

レゴ作りを学ぼう!クリエイティブワークショップ

レゴランド・ディスカバリー・センター東京の名物スポット!

皆の憧れ!レゴ職人のマスター・モデル・ビルダーや、先程紹介した けいすけさんが目の前でビルドを教えてくれる!!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

日によって開催回数が異なるので参加したい人は事前チェック推奨。ワークショップは以前は無料で参加できたが現在は別途税込み500円のチケットが必要(2020年11月現在)

でも、作った作品を持ち帰ることができるようになったよ!!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

ワークショップ詳細はこちらの記事参照
LDC東京のマスター・モデル・ビルダー

レゴランド・ディスカバリー・センター東京の二代目マスター・モデル・ビルダー舘岡文彬(たておかふみあき)さんもスタッズの読者さんだった!

💡マスター・モデル・ビルダーとは世界24ヶ所のLDCに一人ずつ在籍するトップレベルのレゴ職人。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

LDC東京には他にも車を作って走らせるコーナーや恐竜を作ってストップモーションを体験できるコーナーもあるし、ジャンボブロックというLDCにしかないちっちゃなビルダーちゃん向けコーナーもあります!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

まだまだ魅力たっぷりのLDC東京、次は私が1番好きな場所を案内します!

コイちゃんイチオシ!ミニランド!

東京の名所を160万個以上のレゴブロックを使って再現したジオラマ。私が大好きなミニフィグのサイズの世界!1日中、ココにいたいです。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

浅草

浅草寺、奥は五重塔、手前より雷門、仲見世商店街、宝蔵門、本堂。宝蔵門の左右にはちゃんと仁王像が再現されている!!ライトアップ時の美しさは必見です!!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

東京タワー

今でも東京を代表とする観光地で人気は衰えず!!上層から裾へと広がるカーブが何とも美しい!!鉄骨部分はおそらくテクニック・リンクを使っていると思います。本当に凄い!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

渋谷

若者の聖地。情報発信源とも言える東京の人気スポット。毎年ハロウィンや大晦日にはテレビ中継されるほどの賑わいを見せる渋谷スクランブル交差点も再現されている。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

ミニランドでは照明が明るくなったり暗くなったりを繰り返すので昼間でも東京の夜景も一望して楽しむことができます!!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

また私事ですが以前勤めていた会社のビルも展示されており、見慣れた風景が忠実に再現されていることにも感動し嬉しく思います。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

季節に応じて模様替えもされるので1年を通して何度も通いたくなります。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

次はスタッズ読者の皆さんが一番興味あるところを紹介!

限定グッズも充実!誰でも入れるお買い物ゾーン

ショップは大人だけでも入場可能!

他店では販売されていないレゴランド限定グッズやアパレル関連、エクストラセットなど珍しいアイテムがいっぱい!!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

ピック ア ブリック:Pick A Brick!

好きな形や色のパーツがグラム単位で購入できる私が大ファンのコーナー。

商品棚が何とも、まぁ~美しいこと!!まるで美術館に来たのかと思えるほど。透明の専用ケースにカラフルなブロックが見事な配色で収められておりいつも圧倒され魅了されてしまう。

販売は50g以上からで50gだと500円。それ以上は1g10円なので例えば66gの場合は660円(2020年末現在)

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

ビルド ア ミニフィグ:Build A Minifig

レゴラーの間では略して「BAM(バム)」と呼ぶ人気コーナー。

自分好みのミニフィグを組み立てて購入できるサービス。レゴファンだけでなく観光客のお土産としてもとても人気が高い。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

2020年末現在、LDC東京では1体500円。専用ケースには3体まで収納可能なので3体で1,500円。

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

購入の流れ
  • 専用ケースを手に取る。
  • ミニフィグ1体に付き「髪の毛や帽子」「かお」「トルソー(胴体)」「足」「アイテム(手錠、ステッキ他の小物)」をそれぞれ1個ずつ選ぶ。
  • 完成させたミニフィグを専用ケースに入れて会計する。

とっても簡単!!ワクワク感が半端ないコーナーである。

季節限定パーツも登場

春はイースター、夏はスイカや水着、秋はハロウィン、そして冬はクリスマスと「季節限定アイテム」にも注目!人気のパーツはすぐに品切れになるので早めの購入を!

また現在当ブログ『スタッズ(stds.jp)』を中心にツイッター上で大流行中の「シグフィグ作り(参考記事:自分の分身「レゴ シグフィグ」を作ろう!シグフィグとはなにか?)」にもBAMは大活躍!!

まだシグフィグを作ってない方は是非LDC東京へ訪れた際にお仲間のシグフィグと併せて作ってみてください。そしてツイッターに投稿してレゴ仲間の輪を広げて一緒に楽しみましょう!!

💡LDC東京のPick A BrickやBuild A Minifigでは新型コロナウイルス感染拡大予防策としてお店が用意した手袋を着用。

また、レゴストアなど他の店舗では既にミニフィグが組み立てられた状態での販売、もしくは専用の用紙に展示品のパーツ番号を書き込んで購入するパターンもある。

コイちゃんとゴーザンの今日の買い物はコチラ!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

訪れた翌日からまた行きたくなる魅力いっぱいのLDC東京。皆さんも是非たくさんのときめきに出会いにお出かけ下さい。以上、これでも「手短に!」を心掛けたコイちゃん(@haruzun)でした。

まだまだ書きたいこと&写真もいっぱいだ!!大好き!LDC東京!!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

最後にいつもの三人衆!ぼくたちが座っているのは何か分かるかな?

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

正解はレゴでお馴染みの柵の上でした♪って、デッカイでしょう!!

徹底レポート!レゴランド・ディスカバリー・センター東京!by コイちゃん@スタッズ(stds.jp)

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
  •  公式ホームページ
  • 場所:デックス東京ビーチの6階・7階
  • 住所:〒135-0091東京都港区台場1-6-1
  • 最寄り駅:ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅下車徒歩2分/りんかい線「東京テレポート」駅下車徒歩5分
  • 電話:0800-100-5346(10:00-14:00)
  • 営業時間:10:00~16:00 ※土日祝は17:00まで(新型コロナウイルス感染拡大防止のため2020年11月現在短縮営業中)
  • LDCショップ営業時間:平日11:00~16:00 ※土日祝は11:00~17:00
  • 開業:2012年6月15日

チケットやグッズはネットで買える!

レゴランド・ディスカバリー・センターのお得な前売り入場券や、限定商品はネットでも購入可能!

【LDC公式オンライン】ここでしか買えないレゴランド限定新着セットをチェック!

【LDC公式オンライン】ここでしか買えないレゴランド限定新着セットをチェック!

LEGOグッズ、ハロウィーンやクリスマスなどのシーズンセット、パーツ、写真立て、新たな新製品が随時投入されるぞ!

🐲新着まとめてチェック🐲限定品まとめてチェック